マガジンのカバー画像

宝地図の科学

139
世界一楽しくカンタンで効果が高い 自己実現方法「宝地図」。 その仕組みを最新の学術論文や知見で 解き明かしていきます。
運営しているクリエイター

#学習

無料プレゼント|日本テレビ「メレンゲの気持ち」で宝地図的メソッドードリームボード…

「夢を叶える宝地図」(KADOKAWA)著者の望月俊孝です。 本を書いたり、講演活動をして、 27年…

ダイエット・貯金・勉強・仕事の成功させる最重要要素「時間割引(遅延満足)」。宝地…

質問です。あなたは次のA、Bどちらの 提案に心が動きますか? A.「今日、1万円あげる」(現在…

図書館の本を全部読むには?速読・速習・速学の前にあなたが持つべき1つのもの

「図書館の本を全部読もう!」 誰もが一度は考えることです。 でも誰もができないことです。 …

オンライン学習の成功の鍵は、「受講生の表情」脳の鏡をつかって、学びを加速させよう…

ここ2年間で一様に広まったのが オンラインセミナーです。 Zoomを使えば、クリック1つで 「…

真似するだけでなく、真似されよう。人は模倣される体験で、社会性が高まる。

人は社会的動物です。 赤ん坊の頃から周囲の大人を 観察し真似して成長してきました。 「学び…

2年間の徹底調査で分かった最も脱落者を作らない学びの場の作り方とは?5つのポイント…

「友達と一緒に勉強会をする」 テスト前に経験した方もいるでしょう。 楽しい思い出だったはず…

丁寧に教えるか?介入しないか?子どもが自主的に学び出す1つの工夫を紹介!

「1つ1つ手取り足取り  導いた方がいいか?」 「好奇心を尊重して  あえて何も介入しない方がいいか?」 子どもの教育において議論されるところです。 理想は後者でしょう。 でも実際問題、何も教えないことは 時間がかかり過ぎます。 本日は、「子ども」も そして「自分自身」も育つ 物事の伝え方をみていきましょう。 1. 教えるか、一緒に驚くか、ほおっておくか 2009年、ハーバード大学の エリザベス・ボナウィッツらの 研究チームは興味深い研究を 発表しました。 48名の未

スキ
90

人は真似されると、44%他者に親切になる!「真似し合う仲間」がもたらす3つの効用と…

「好きな芸能人の髪型や 服装を真似する」 多くの方が経験することです。 そうではなくても、…

目標は【尊敬する格上の人だけに】宣言しよう。いやでも目標達成するただ1つのコツ

新年の目標は立てましたか? もちろん、まだ達成していなくても大丈夫です。 もう1つ質問です…