マガジンのカバー画像

宝地図の科学

139
世界一楽しくカンタンで効果が高い 自己実現方法「宝地図」。 その仕組みを最新の学術論文や知見で 解き明かしていきます。
運営しているクリエイター

#メンタルトレーニング

無料プレゼント|日本テレビ「メレンゲの気持ち」で宝地図的メソッドードリームボード…

「夢を叶える宝地図」(KADOKAWA)著者の望月俊孝です。 本を書いたり、講演活動をして、 27年…

ヴィクトール・E・フランクル「夜と霧」に学ぶ強い夢の本質

「夜と霧」という作品があります。 オーストリアの精神科医 ヴィクトール・E・フランクルが …

「歩きスマホ」中は、視界が95%消えていた!私達がなぜスマホから目を離せないのか?

「駅構内や道路で歩きながら、スマホをみる」 こうした「歩きスマホ」はとどまることを 知りま…

人は日中、約6,200回考えている!?脳科学が明かす人の思考量と思考を変えるための唯…

「人は1日、何回考えるか?」 誰もが1度は考えたことがあるでしょう。 子供ならば実際に数え…

1日15分間空想した子どもは、新しい行動を選ぶ力が上がった!空想力は、人生の応用力…

2016年、アラバマ大学の レイチェル・B・ティボドーらは 素晴らしい研究を発表しました。 3歳…

驚きのプレ(事前)テスト効果 テストは「ゴール」ではなく「スタート」だった!

2002年、アメリカで1つの法律が 制定されました。 「落ちこぼれを 作らないための初等中等教…

「大好きなことを仕事にする」を超えて 人類の繁栄を築いたただ1つの要素とは?

「家から100マイルで  手に入る材料だけで  1着のスーツは作ろう」 アメリカ ドレクセル大学の ケリー・コップ教授が はじめたプロジェクトは 大きな話題を呼びました。 100マイルとは、 約160キロメートル。 ちなみに 東京駅を始点に計測すると 長野県の諏訪湖あたりで 155キロメールになります。 さて、結果は・・・ 予想を超える大変さでした。 1.  本当はスーツの値段は今の100倍!? 制作総時間は、【506時間】。 かかった労力は、 20名のスタッフ

スキ
88

イェール大学×Google 最強タッグが発見した、超簡単!科学的ダイエットの4つのポイン…

「イェール大学」×「グーグル」。 世界に誇る学問とビジネスの夢のコラボにより 2016年、あ…

あなたの信念は、暗示に負けない!イギリスの幽霊実験に学ぶ自分が見たいものを見る方…

質問です。 「あなたは幽霊を信じますか?」 2005年にアメリカで行われた 1,002名に対するア…

夢実現の努力の9割は、自分の脳の説得だった!「ミッション-パッション-ビジョン」…

「一体、何がしたいの?」 「なんでそんなに危ないことするの?」 「それで具体的にはどうする…

ポジティブな空想は、4割の人のやる気を消し去ってしまう!ポジティブな空想の本当の…

「成功者はポジティブ思考で 夢を鮮明にイメージしている」 誰もが賛同することです。 とはい…

人は0.3秒で人を信頼し、行動を変える!悪用厳禁のサブリミナル効果で、自然に自分の…

「人はなかなか変わらない」 自分も含めて誰もが感じることです。 ともすれば一生変わらない可…