マガジンのカバー画像

ライフワーク徹底考察

48
「大好きなことを仕事にする」 ライフワークという言葉がなかった時代から 「目に見ず」「安くなく」「前例がなく」 それでも伝えたいコンテンツだけで27年間 成長してきたビジネスの秘… もっと読む
運営しているクリエイター

#夢実現

ジョブスもベゾスも絶賛したのに、なぜセグウェイは全く売れなかったのか?ビジネスで…

「パソコン以来の最も驚異的な発明だ」 (アップル創業者スティーブ・ジョブス) 「革命的な…

9回失職して億万長者になった男の話 すべての仕事は最後は天職につながっている

アメリカにダン.Rという富豪がいます。 彼はそこに至るまで 険しい道程を歩いてきました。 …

世界最初のビジネス書にかかれていた20の智慧とは?ビジネスは学問の1つだった!

あなたは本屋さんに行くと どのコーナーに行きますか? 本屋さんで最も目立つ場所の1つが 「…

「正しいから、やる」から「やりたいから、やる」へ。自己イメージに囚われる現在人へ…

”Honestly, why are you driving a BMW?” ぶっちゃけ、なんでBMWに乗ってるの? 2004年、ス…

「はっきり予測できる」ことは、脳にとっては報酬だった トップセールス・パーソンと…

あなたは、「報酬」という言葉に 何をイメージしますか? 今の時期ならば「ボーナス」でしょ…

あなたがしている14通りのお金の使い道 あらゆるビジネスにおける万能のキーワードと…

あなたは「地図」は好きですか? 子供の頃、夢中になって眺めた経験が ある方もいるでしょう。…

「対面」で頼むと、「メール」のより約56%増しでOKされた!ドキドキするからこそ生まれる暗黙の信頼とは?

質問です。 「『対面営業』と聞いて 何が浮かびますか?」 押し売り・飛び込み・○○勧誘・・・ 残念ながら最近は良い連想はされません。 かくいう私も新卒の頃は 受話器にゴムテープで手を固定され 一日中、営業電話に励んだ世代です。 現在は、WEBマーケティングの発展で 強引な対面は激減しています。 これは売り手にも買い手にもストレスが 少ない良い時代になりました。 でも・・・ 科学的にみるとやはり「対面依頼」は 力強いのです! 1. 見知らぬ人にお願いするなら「対面」

スキ
74

1790万本の科学論文から分かった「ヒットするための法則」とは?お約束+冒険で人は動…

いよいよ夏休みの時期ですね。 思い出すのは「通知表」です。 あなたはどうでしたか? あまり…

【残り1回残席わずか】1年間のお礼を込めて 2020年解散危機のヴォルテックスの舞台裏…

来月より弊社は第26期を迎えます。 これも皆様の応援のおかげです。 本当にありがとうございま…

FedEx(フェデックス)の元となった運輸理論は大学時代はC判定だった!時代は常に非常…

FedEx(フェデックス)という会社があります。 220以上の国にまたがる 世界最大の航空運輸会社…

人が「自分にごほうび」で贅沢品を買ってしまう心理 商品提供の前にお客様と一緒に考…

「人は後ろめたいことをした後は、  なぜか優しくなる」 あるあるですよね。 では、逆はどう…

なぜ、ドミノ・ピザはUSPの金字塔「30分以内に届かなければ、無料」宣言をやめたのか…

1973年、ある1行の宣伝コピーが 世界のビジネスの常識を変えました。 ご存知、ドミノ・ピザの…

あなたの脳は、情報は「有料」だと理解していた!売れるコンテンツビジネス・情報ビジ…

あなたは一日に何回、 情報を検索しますか? 天気予報やSNSのチェックまで 含めれば、数え切…

テストの名称を変えただけで、正解率が38%上がった!教育もビジネスも「固定観念」を覆すためにある!

あなたは次の2つの文章を読んで どう感じますか? 1)「女性だから、家事が上手い」 2)「女性だから、数学が苦手」 「結局、人それぞれでしょ?」 その通りです。 しかし、私達は よくも悪くも一つのカテゴリーに 属するものに対して、画一的な 先入観を持ってみています。 これを「ステレオタイプ」と言います。 実は、これは現実的な「脅威」になる 負の側面を持っています。 たとえば、アメリカでは上記2)の ステレオタイプのイメージが社会に 根付いています。 すると、女性は

スキ
103