見出し画像

大文豪ヘミングウェイの挑戦!たった6語の言葉で人を動かす物語は作れるか?

アメリカの広告業界には
こんな小咄があります。

新米記者:

「この記事はとても大切なので
 これ以上短くできません!」

先輩記者:

「聖書を持ってきて
 創世記の第1章を読んでごらん、
 天地創造が600語で書けている

言葉は人の心を動かす道具です。

でも、言葉の長さと感動の深さは
必ずしも比例しません。

むしろ短く短く凝縮した言葉ほど
人の心を動かします。

では、質問です。

人の心を動かす物語は
最低何語で創作できるでしょうか?

1.  「たった6語で物語は書けるか?」

文豪アーネスト・ヘミングウェイは
あるとき同じような挑戦を
作家仲間から突きつけられました。

プレゼンテーション1

挑戦を受けたヘミングウェイが書いたのは・・・

7月定期報告会

本当に英語で6語ですよね。

でも、私達はこのあまりに短い描写に
様々な感情をいだきます。

「赤ちゃんに何があったのだろうか?」
「ご両親はどんな気持ちで出品したのだろうか?」
「なぜ、これを売ろうと思ったのかな?」
「自分が同じ立場だったらどうするだろう?」

悲しさ、罪悪感、喪失感・・・。

たった6語の言葉で、
心はかきむしられるのです。

2.  「共感」は言葉の裏を読むことで始まる

ヘミングウェイはこの6語の物語を
自身のなかで「最良の部類」
言っているのです。

すべての物語は、【言葉】でできています。
逆にすべての言葉にも【物語】があります。

言葉の裏の物語をどれだけ読み解けるか。

それが「共感」であり、
AIの時代に生きる私達の最大の資源です。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

こうした一行を常に生み出されば
仕事にも人生にも困ることは
なくなるでしょう。その第1歩は、
名著から自分にとって「刺さる一行」
を拾えるようになることです。
その方法に興味のある方は、こちらの
オンラインセミナーにお越しください
▼詳細はバナーをクリックしてください

4Cバナー

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考文献A P.59~61
参考文献B P.29 


この記事が参加している募集

人生を変えた一冊

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。叶う夢だから心に宿る
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド)『癒しの手』(きずな)34冊.84万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。フォロバ100🌈note急上昇ランク2位