見出し画像

「努力」をほめるか?「才能」をほめるか?たった一言で子どもは変わってしまう!ビル・ゲイツも激賞した「ほめ方」の真実を紹介します

「人を育てるには、ほめること」
誰もが教えることです。

もちろん、正しいことです。
でも、何をほめたらいいでしょうか?

そこには私たち自身も体験した
ある「ほめること」への誤解
があります。

1997年 コロンビア大学の
キャロル・デュェックらの研究チームは、
その後、世界中に影響を与えた実験を
発表しました。

あのビル・ゲイツも大絶賛した真実を
一緒にみていきましょう。

1 . 才能をほめるか?努力をほめるか?

88名の小学5年生に協力してもらい
図形の並びから次にくる
図形を推測するテストを
各10問を3セット解いてもらいます。

画像3

実験はとても練られたものでした。

【Step1】 
1セット終了後、ほめ方でグループ分け

参加者は1セット目の終わりに
講評を受けます。

このときは、実際の点数に関わらず
「あなたは80%正解でした。」と伝えられます。

そして、ここから2通りのほめ方で
グループ分けをします。

A群)知能・才能をほめるグループ
「パズル得意なのですね」「頭良いね」
B群)努力をほめるグループ
「一生懸命、頑張ったね」

人数はいずれも同じくらいです。

2. 努力をほめられると、挑戦したくなる
 
 

【Step2】
次の課題を難易度で選択してもらう

2セット目については、
次の2つのタイプから問題を
選んでもらいます。

1)すらすら解けて高得点が取れそうな問題
2)難しいけど挑戦しがいがある問題

あなたならどちらを選びますか?
ここで面白いことがおきました。

1)の楽そうな問題については、
知能・才能をほめられたA群は【55%】が
選びましたが、努力をほめられたB群は
【23%】しか選ばなかった
のです。

どうやら人は努力をほめられると
現状以上のチャレンジをしたくなるようです。

3. 努力をほめられると、やること自体が楽しくなる

【Step3】
あえて悪評価をし、原因と意思を聞く

2セット目の終了後の講評です。

ここでは1セット目とは逆に
「半分しか解けてません」と悪い評価をします。

そして敗因を考えてもらいます。
結果は次のとおりでした。

努力をほめられたB群は、
才能をほめられたA群の【約3.6倍】
自分の努力不足をあげていました。

逆に才能をほめられたA群は
努力をほめられたB群の【約2.6倍】
能力の足りなさや問題との相性を
原因としてあげていました。

さらに、問題への取り組む姿勢を
問うアンケートをしたところ、
努力をほめられたB群の方が
「問題を解くことが楽しかった」といい
「家に帰っても解きたい」と回答しました。

成果よりも過程を楽しめる人は
必ず上手くいきます。

そのためには、「努力」を
ほめた方がいいようです。

4. 努力をほめられると、新しいことが気になる
 才能をほめらえると、他の人が気になる


【Step4】
3セット目をする前に、
2通りの手助けを選んでもらう

最後の3セット目の前に
参加者は2つのうちいずれかの
フォルダをみることができます。

1)問題を解くための
 面白くて新しい戦略情報
2)他のできてない子の平均点の情報

あなたならどちらを選びますか?

どう考えても、次のセットで挽回するには
1)を見るべきですよね。
でも、人間は自分ができてないときは
つい他のできていない仲間を
探したくなるものです。

結果はまたもや面白いものでした。

2)他の子の成績情報にフォルダについて
才能をほめられたA群の
実に【86%】が手をのばしていたのです。

これに対して努力をほめられたB群は
【23%】にとどまり、それ以外はみな
新しい攻略情報のフォルダに
手を伸ばしていました。

すなわち、努力をほめられると
新しく学びに興味がわく反面
才能をほめられると周囲の出来具合が
気になってしまうようです。

画像4

案の定、3セット目の実際の成績は
2セット目に比べて、
才能をほめられたA群は低下し
努力をほめられたB群は改善していました。

5.努力をほめらえると、自分を偽りにくくなる

【Step5】
3セット目の正解数を自己申告してもらい
正解数を偽っているかどうかをみる

3セット目終了後に、参加者は
次のような依頼を受けます。

「3セット目の成績を他の学校の
匿名の子に教えたいので、正解した
問題数を教えてください」

自己申告なので、嘘もつけます。
もっとも全く利害関係のない人に
伝えるだけなので、そうする利点も
ないといえますよね。

しかし、ここでも面白い現象が起きました。

才能をほめられたA群については
なんと【38%】が嘘の正解数を
自己申告していたのです。

一方、努力をほめられたB群については
【13%】にとどまっていました。

6. 自分の努力を「ほめ直そう」

いかがでしたか?

才能をほめられた子供は
成果ばかりが気になり
過程に身が入らず、
周りと比較して、ついには
自分の力を偽ってしまう。
他方、努力をほめられた子供は
過程自体に喜びを感じ
継続的な学習意欲をみせ
集中的に成果を目指していた。

たった一言、ほめる方向性が違うだけで
子どもはこんなに行動を変えてしまうのです。

怖いですよね。

なぜ、このような現象が起きるのでしょうか?

研究チームによれば、能力や才能をほめることは
子どもたちに「知能は固定的で自分では
どうしようもないもの」
という
印象を抱かせるといいます。

逆に、努力をほめることは
「自分次第で知能はどうにでもなる!」という
可能性を抱かせることができるといいます。

そして、次のような提言をしています。

プレゼンテーション1

たとえば、課題に集中していること、
戦略を工夫していること
一生懸命あきらめずに取り組んでいること

もちろん、これは子どもに対して
だけではありません。
かって子どもだったすべての大人に
共通して必要なことです。

だからこそ、今から自分と他人の
努力を見つけて、ほめていきましょう。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

人はつい「成果」ばかりを
ほめてしまうものです。
まずは、ご自身の「努力」を見つけ
自分自身をほめ直してみましょう。
その時に役立つのが「宝地図手帳」です。

セルフイメージを上げるためだけに
設計された100%挫折しない手帳は
日々の「ほめ直し」の大きな力になります。

興味のある方は、こちらのオンラインセミナーで
開発者が直接その活用法をお伝えします
▼詳細はこちらの記事よりおすすみください
ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考論文







この記事が参加している募集

読書感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。好機萬来!
204
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド)『癒しの手』(きずな)34冊.84万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。フォロバ100🌈note急上昇ランク2位