20歳以上の男女が一番後悔しやすいことは、恋愛でも冒険でもない。人生の問題を解決するマスター・キーを教えます。
見出し画像

20歳以上の男女が一番後悔しやすいことは、恋愛でも冒険でもない。人生の問題を解決するマスター・キーを教えます。

1989年、アリゾナ大学の
リチャード・キニアは、
316名の参加者に
次のような質問をしました。

プレゼンテーション1

誰でも考えてしまう問いですよね。
調査対象者は幅広く、次の3世代でした。

A 20~29歳
B 30~55歳
C 64歳以上

当然、人生経験には差があります。
しかし面白い共通項がありました。

1. 「学ばなかった後悔」は一番、響く

プレゼンテーション1

すなわち、どの世代においても
「もっと勉強をしておけばよかった」
後悔を覚えていたのです。

裏を返せば、誰もが「学び」次第で
人生はいくらでも変えられた

感じていたということです。

なお、1953年と1965年に
おこなわれたギャロップ社の
調査でも1位は、同じく
「学ばなかった」後悔でした。

2.人生の後悔は「学習」で消える!

いかがですか?
とても考えさせられますよね。

でも、思えば「学び」は人生の
マスター・キーです。

画像3

他の肢についても、「学び」は
力強い解決策になります。

もっと先を見る方法を学ぶ
もっと自己管理する方法を学ぶ
もっとリスクを見極める方法を学ぶ
もっと内観する方法を学ぶ
もっと人間関係の心理を学ぶ
もっとお金の活かし方を学ぶ
もっと仕事の仕方を学ぶ

ここで最大の問題は、20歳の方でも
すでに学びに「手遅れ」感を
感じていることです。

とても残念なことですよね。
この大きな原因は、学校教育では
努力以外の「学び方」は教えて
くれていないからです。

そして、ここはチャンスでもあります。
たしかに大人は、時間がありません。
しかし、「何を」学ぶかを自分で
決めることができます。

だからこそ「学び方」から学び直せば
学生時代の何十倍も効果的な学習が
できるのです。

ぜひ「学び方」を学びましょう。
それは後悔しない人生の第一歩です。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

「学び方」とは、インプットと
アウトプットの質を変えていくことです。
そのためのオススメの方法は
「速読」です。ただし、ただの目の運動
ではいけません。アウトプットの質が
変わり、収入や人脈まで変わってしまう
読書法に興味のある方はこちらのオンライン
セミナーにお越しください。
▼詳細は下のバーをクリックしてください

4Cバナー

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考論文






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。人生神芝居!
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド)『癒しの手』(きずな)34冊.84万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。フォロバ100🌈note急上昇ランク2位