注文を繰り返しただけで、チップの量が2倍になった!最も簡単に信頼を作る「伝え返し」とは?
見出し画像

注文を繰り返しただけで、チップの量が2倍になった!最も簡単に信頼を作る「伝え返し」とは?

2002年 ネイメーヘン大学の
リカート・バート・バン・バーレンらは
ユニークな研究を発表しました。

飲食店のウェイトレスさんの協力のもと
次の2つのパターンで注文を取ってもらいます。

A)お客様の注文を繰り返して、読み上げる
B)特に読み上げない

いずれの場合も、締め方は「かしこまりました!
少々お待ち下さいませ。」に統一します。

お客様の言葉を真似して返すか否か。
こうした擬態行為で、ウェイトレスさんが
もらえるチップが変わるかがポイントです。

結果は、面白いものでした。

プレゼンテーション1

いかがですか?

ただお客様の言葉を真似て返しただけで
チップをもらえる割合が【28%】も増え
その額も【ほぼ2倍】になりました。

研究チームが実証したのは、
古くから言われる次の心理原則でした。

プレゼンテーション1

人は社会的動物です。
本心では、お互い助け合い、
一体感を感じたいのです。
(オリンピックのように)

だからこそ、自分の存在を100%受け入れてくれる
「模倣(真似)」行為は、大きな信頼を生みます。

そして、本研究のような「伝え返し」は
最もシンプルに模倣の意思を
相手に示せる行為なのです。

これは、チーム作りでは大いに役立ちます。
部下から上司に、上司から部下に、そしてお客様に。
一度投げかけられた声を受け止め、
伝え返して確認するたびに、お互いの絆は
深くなっていくのです。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

もちろん相手の心の声を聴くカウンセリング
セラピーの場でも「伝え返し」は必須です。
ただし、ただのオウム返しでは不信感を
抱かせてしまいます。では、どうすればよいか?
興味のある方は、こちらのオンラインセミナーに
お越しください。
▼詳細は下のバーをクリックしてください

画像3

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考論文



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。好機萬来!
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド)『癒しの手』(きずな)34冊.84万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。フォロバ100🌈note急上昇ランク2位