見出し画像

心の傷が癒やされたとき、見失っていた才能を思い出すことができる

「人生は他人の一言で変わる」
それを証明するような実験があります。

1.将来の事故より恐ろしいもの

2002年、クイーンズランド大学の
ロイ・バウマイスター
(「意志力の科学」の作者)達は
こんな興味深い実験をしました。

まず、40名の被験者に対して、質問表をもとに
次の3つの将来の人格診断結果を伝えます。

プレゼンテーション1

プレゼンテーション1

プレゼンテーション1

なかなかなつらい診断ですよね。

この後、被験者には
IQ知能テストを受けてもらいます。

正答率は以下の通りでした。

グループA 82%
グループB 74%
グループC 69%

同じネガティブな未来診断でも
事故より孤独の方が知能に
悪影響を与えていたのです!

研究チームは、別の機会に大学院進学適正テスト
(GRE)から選んだ12題の分析推論問題でも
同じ傾向のデータを得ました。

そして次のように結論付けました。

プレゼンテーション1

2.心の傷が癒やされたとき、見失われた才能がよみがえる

人間は群れの生き物です。
群れから排除されることは
「死」に等しい恐怖です。

人はそこからくる苦痛を抑えるために
実行機能を消耗させ、知能を
低下させているのではないか
と研究チームはみています。

とはいえ、残念ながらこうした
社会的排除の言葉や行動は
日々見られています。

過去の自分をふりかえっても
何気なくこうした言動を受けた
ことは多々あるでしょう。

「自分は置いていかれる」
「自分は見捨てられる」
「自分はもう愛されない」

そう感じた私達はその痛みから
逃れるために才能や能力に
振り向けるべきエネルギーを
大量消費してしまっていたのです。

さらにその傷はふたをされ
癒やされぬまま、古傷となり
それからずっと日々、私達が
本来未来に注ぐべきエネルギーを奪っているのです。

でも、考えてみてください。

自分の未来すら分からない人間が
他人の未来を正確に
予測できるわけありません。

また仮にそのグループから
実際に排除されても
だからこそ出会えた
新しい縁があったはずです。

そうした力強い今の自分であれば
過去の自分が受けた心の古傷を
癒やすことができるはずです。

それこそが、最も人生を変える能力開発です。

では、どうすればそんなことが
できるのでしょうか?

もし興味のある方は、
こちらのオンラインセミナーで
そんな心の仕組みを直接お伝えします。
▼下のバーをクリックしてください。

画像5

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

🌟「スキ💛」してくださるとステキなアファメーションをお届けします🌟

フォローしてくださったら、フォローバックさせていただきます。

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考文献(P.265参照)


参考論文


この記事が参加している募集

スキしてみて

読書感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。叶う夢だから心に宿る
109
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド)『癒しの手』(きずな)34冊.84万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。フォロバ100🌈note急上昇ランク2位