見出し画像

【ライフワーク徹底考察6】「豊かさの整理屋さん」がこれからのビジネス

こんにちは
「魔法の宝地図」著者の望月俊孝です。

1.人生の大問題「いつ秘蔵をやめるか」

アメリカが誇るクオリティペーパー
「ウォール・ストリートジャーナル」

その名物であるワイン評論コーナー
「テイスティング」に
最も寄せられる質問がこちらです。

プレゼンテーション1

「秘蔵」というからには
滅多に手に入らない高価な贅沢品です。

「一生に一回の出会いだから!」と
自分に言い聞かせ、無理をして
手に入れたものでしょう。

だからこそすぐには手をつけられません。
開けたらそれまでです。
「どうせなら特別な日(機会)に合わせて」
そう言いながら、ずっと先延ばしします。

共感できますよね。

でも最大の問題は、その先延ばしが
いつまでたっても終わらないことです。

そうこうしているうちに
突然のアクシデントで
飲めなくなってしまう。
そんなことも起きうるのです。

このような問題を
「機会合わせ問題(occation maching)」といいます。

考えてみれば深刻な問題です。

当人は今我慢するコストよりも
将来味わう瞬間の価値を
高く見積もっています。

でもそれに集中するあまり、
今味わえる幸せを犠牲にして、
本当は人生史上最高の
思い出が作れるかもしれない
チャンスを逃しているのです。

2.人は早く使ってしまうことを後悔する

イェール大学教授のラヴィ・ダールらは
2018年にこんなユニークな調査をしました。

331人の参加者を集め、架空の機会選びの
体験とその使用による後悔について
アンケートをとりました。

「後悔先に立たず」の言葉どおり
人が人生で最も嫌うのが「後悔」です。

そして物の使用でいえば、次の2つの後悔が
考えれます。

1.早く使い過ぎてしまった後悔
2.長く保存しすぎて
 結局使えなくなってしまった後悔

あなたはどちらが多いですか?

被験者は次の3つの物について
想像できる上記2つの後悔の強さ具合を
9段階のアンケートで答えてもらいます。

■メニュー1

201107ワイン機会選択後悔

87.3%が「すぐには飲まない」と言いました。

■メニュー2

201107ワイン機会選択後悔

64.4%が「すぐには食べない」と言いました。

■メニュー3

201107ワイン機会選択後悔

63.1%が「すぐには使わない」と言いました。

そして、「先延ばし」したときの
後悔具合の予測数値は次の通りでした。

201107ワイン機会選択後悔

201107ワイン機会選択後悔

201107ワイン機会選択後悔

▲引用論文より、投稿者作成

いずれのメニューについても、
早く使ってしまう後悔の方が
保存期間が長すぎて
全く使わない後悔よりも
高いと人びとは予測している
のです。

だからこそ、先へ先へと
使う日を伸ばしてしまうのです。

でも、人の人生には限りがあります。
同じ幸運の機会の再来は保証されません。

いつでも味わえた最高の瞬間を
自分で先延ばしてて味わわないまま
人生を終えることほど、残念なことは
ないでしょう。

さて、面白いのはここからです。

3.「豊かさの整理屋さん」がこれからのビジネス

人が1人で解決できない悩みは
最高のサービスのヒントです。

冒頭のウォールストリートジャーナルの
ワイン評論家たちは、個別の質問には
答えませんでした。

その代わりに、【企画】で答えたのです。

それが"Open That Bottle Night "です。

コラムニストのドロシー・J・ガイターと
ジョン・ブレチャーが2000年から
毎年恒例行事としてはじめたものです。

あえて記念日にするべき共通の日を
指定することで、秘蔵のワインの保持者は
迷うことなく大事な仲間と共に
ワインを開けることができるのです。

ビジネスとは、「問題解決」です。

これまでの問題の多くは「欠乏」でした。
【足りないものをタイムリーに届ける。】
そこに需要がありました。

でも、今は人類史上最も豊かな時代です。

注文したものは翌日に玄関先に届き
世界中の映像がタダでいつでも視聴できる。
歴史上、どんな王侯貴族も成し遂げられなかった
贅沢を僕らは廉価で行っているのです。

そこで必要なのは「豊かさ」の整理です。
毎日、流れ込んでくる豊かさから
必要なものを選ぶお手伝いです。

あなたとの出会いは、お客様にとって
どんな記念日になりますか?

ヴォルテックスの講座は、おかげさまで
「自分の第2の誕生日になった!」などという
本当に嬉しい言葉を頂いています。

もし、このようなライフワークの
考え方に興味がありましたら
こちらのオンラインセミナーがお役に立てます。

LL説明会12月から1

画像10

画像11

詳細はこちら

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考論文
「ライフワーク徹底考察」の
バックナンバーは無料ですべて読めます


この記事が参加している募集

#挑戦している君へ

14,782件

締切:

ありがとうございます。フォローもお待ちしています。好機萬来!
63
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド社)『癒しの手』(きずな)等、34冊、83万部、7ヶ国語出版。36歳の時、多額の借金を抱え、リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。

こちらでもピックアップされています

ライフワーク徹底考察
ライフワーク徹底考察
  • 9本

「大好きなことを仕事にする」 ライフワークという言葉がなかった時代から 「目に見ず」「安くなく」「前例がなく」 それでも伝えたいコンテンツだけで27年間 成長してきたビジネスの秘訣を公開します。

コメント (1)
豊かさの整理、とても斬新な切り口ですね。これからの豊かな時代にとてもマッチしているのかもしれません。新しい視点を与えていただきありがとうございます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。