あなたの感じる時間が長くなれば、その分だけ情報処理力が高まる!時間の「見える化」でカンタン記憶力アップ。
見出し画像

あなたの感じる時間が長くなれば、その分だけ情報処理力が高まる!時間の「見える化」でカンタン記憶力アップ。

「通勤・通学の行きと帰りと
 電車に乗っている長さの
 感覚が違う」

体験した方も多いでしょう。
走行時間は毎日ほぼ一緒です。

でも「誰といるか?」
「何をしているか?」
「降りた後どんな予定があるか?」で
感じる時間の流れは異なるのです。

時計を見れば客観的な時間の長さは
一応存在します。しかしその感じ方は
個々人の主観的なものです。

心理学では1920年代から
主観的な時間の速度を
変える方法が研究されてきました。

実はそれにより記憶力も
アップするかもしれないのです。

1.  事前に聞いた音のリズムで記憶力が変わる?

2017年、マンチェスター大学の
ルーク・A・ジョーンズらは
興味深い研究を発表しました。

20名の参加者の一部に
まず反復する5Hzのクリック音を
5秒間聞いてもらいます。

次に参加者の前の画面に
6つのアルファベットが
瞬時(0.3秒~0.5秒)に
表示されるので、それを
記憶に残っただけ書き出してもらいます。

すると面白いことが分かりました。

最初にクリック音を聞いた参加者は
そうでない参加者よりも約4%ほど
記憶に残った文字数が多かった
のです。

クリック音は意図して聞くことは
感じる時間の割合を長くする効果が
あるとされています。

しかしそれに加えて、
情報処理の速度も高まり
記憶できる量も増えていたのです。

2. 時間が刻まれる様を見えるようにしよう

プレゼンテーション1

面白い現象ですよね。

もちろん上記実験のような装置は
日常では無理です。

でも、たとえば意図して
ストップウォッチや
砂時計を使って時間が刻まれる様を
目に見える形にする
ことはできます。

するとあなたの主観的な時間の
感じ方が長くなり、その間に
入ってくる情報
がより記憶しやすくなりますよ。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

他にも体感を通して
自分の感じる時間の密度をこくし
深い気づきを得る方法があります。
日本が誇る健康法・能力開発法「レイキ」
もその1つです。興味のある方は
こちらのオンラインセミナーに
お越しください。
▼詳細は黄色いボタンをクリック

レイキ講演会

詳細はこちら

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考論文


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。好機萬来!
望月俊孝🌈どん底からV字回復.速読&潜在能力開発🌈『宝地図』『癒しの手』35冊87万部7ヶ国出版
著書『魔法の読書法』(イーストプレス)『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『癒しの手』(きずな)35冊.87万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。🌈note急上昇ランク2位