見出し画像

大人の私の中には、子どもの頃の私が住んでいる

🌟「スキ💛」してくださるとステキなアファメーションをお届けします🌟

ちょっと質問です。

プレゼンテーション1

不思議と分かれますよね。

この点、コーネル大学の
ブライアン・ワンシンク教授と
ドイツのマックス・プランク研究所は
こんな面白い実験をしました。

午後おそい時間に学生183名をあつめ
「スナック・パーティ」を開きます。

学生の目の前には大きなボウルに
盛られた多種多様なスナックがあります。

画像2


そこにはアメリカの学生が見慣れた
お菓子のほかにチャイナタウンで
探した正体不明のスナックもありました。

学生たちは、まず12種類のスナックを
好みに合いそうな順にランク付けします。

そのうえで、
1)1番人気(最高)のスナックと
2)6番人気(中間)のスナックと
3)12番人気(最低)のスナックの3種類を
3つのお皿に山盛りにしました。

ここでルールが説明されます。

「今から好きなだけスナックを
食べていいです。ただし、この3種類を
すべて食べきってからです

実験終了後にアンケートをとり
この体験全体を
1~100点で評価してもらいます。

研究チームは、当初
こんな仮説を立てていました。

嫌いなものを最初(もしくは最後)に食べた人は
嫌いなものを中間で食べた人よりも
体験全体を低く評価する。

しかし、仮説は見事に砕かれました。
175時間のデータ分析の結果、学生たちの
評価には何のパターンもありませんでした。

とはいえ、1つだけ明らかな傾向がありました。
学生たちはスナックを前に次のいずれかの
行動しかしていなかったのです。

1)いちばん好きなスナックを最後に取っておく
2)いちばん好きなスナックを最初に食べる

研究チームは、この点に的を絞りました。
そこで参考になったのが、評価とともに
取っておいたもう1つのアンケートです。

それが、学生たちの経歴や子ども時代のこと
問うものでした。

そこから驚きの発見がありました。

プレゼンテーション1

画像7

そうです!

子ども時代の無意識の習慣が
大きくなっても顔を出し続けるのです。

ワンシンク教授はこのような実験を
繰り返し、こう述べています。

画像5

考えてみましょう。
これははたして、食事のことだけでしょうか?

お金のこと
恋愛のこと
人間関係のこと
仕事のこと


人生のさまざまな優先順位付けに
子どもの頃に無意識に植え付けられた
習慣が影響しているのです。

兄弟姉妹の続柄に囚われず
私達の子どものころは
それぞれ違った役割を背負い
そこで求められる習慣をこなしてきました。

もちろんあなたはもう大人です。
能力的な保護が必要だった
子どもではありません。

とはいえ、そう簡単に
手放すことができないほど
この習慣は根深く
あなたの人生を動かしています。

でもご安心ください。

あなたの望みを妨げているものの正体を知り
その手放し方を学べばいいです。

2021年にむけ、あなたの心の【大掃除】をしたい方は
ぜひこちらのオンラインセミナーで
お手伝いをさせていただきます。
▼詳細は下のバーをクリックしてください

画像6

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

🌟「スキ💛」してくださるとステキなアファメーションをお届けします🌟

フォローしてくださったら、フォローにお伺いいたします。

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考文献(P.160~163)


この記事が参加している募集

スキしてみて

読書感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。好機萬来!
86
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド)『癒しの手』(きずな)34冊.84万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。フォロバ100🌈note急上昇ランク2位