望月俊孝🌈どん底からV字回復.速読&潜在能力開発🌈『宝地図』『癒しの手』36冊89万部7ヶ国出版
2030年は遠すぎる!もっともリアルな未来から、2022年のあなたの生き方を逆算してみよう。
見出し画像

2030年は遠すぎる!もっともリアルな未来から、2022年のあなたの生き方を逆算してみよう。

2022年初頭にお伝えしたいのは、
やはり「今年を最高の年にする方法」です。

そのためにして頂きたいのは
「未来からの逆算」です。

理想の未来から逆算して
そこにつながる行動を決めること。

これだけならば、多くの書籍や研修で
触れられていることです。

でもここに1つ問題があります。

1.「2030年」なんて遠すぎる!?最もリアルな未来はいつ?

多くの方は、あまりに先に未来を
想定しすぎているのです。

世の中では「2030年」がキーワードに
なっています。今から8年後です。
しかし、今から8年前に「コロナ」を
想定できた方はほぼいないでしょう。

そこでおすすめなのが、とりあえず
来年(2023年)を基点にしてみることです。
1年はあっという間です。
リアリティがわきませんか?

2. 世界人口の7割が携帯電話でネット接続できるようになる!

では、2023年とはどんな年になると
予測されているのでしょうか?

Ciscoの年次調査報告書を紹介します。

最新の情報通信白書でも参考文献と
されている定評がある予測です。

そこには次のような驚くべき
2023年の世界が描かれています。

プレゼンテーション1

本報告書の初版が作成された
2018年と2023年のデータを比較すると

シスコ データ通信量

3.2022年は、自分を癒す技術を身に付けよう

いかがですか?

ここから分かるのは
2023年を前後して私達は
時間も空間も極端に狭まった世界を
経験する
ということです。

ネットの回線のみならず
あなたの存在自体が外部と
「常時接続」している状態になるといえます。

大きな可能性がある反面、
心身や脳の認知へのストレスは
想像を絶するものになるでしょう。

画像5

そこで求められるのは、
絶え間ない情報から自分を守る技術と
自分で自分の心身を癒す技術
です。

2022年からこれらを身に付けて
いきましょう。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。

2022年は日本発祥世界800万人が活用する
ヒーリングメソッド「レイキ」の誕生
100周年です。かって関東大震災のなかで
広まったレイキは、アフターコロナの世界で
多くの方に役立つはずです。興味のある方は
こちらのオンラインセミナーにお越しください。
▼詳細は黄色いボタンをクリック

レイキ講演会

詳細はこちら

ヴォルテックスLINEチャンネル、始動

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

公式LINE

参考論文


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。好機萬来!
望月俊孝🌈どん底からV字回復.速読&潜在能力開発🌈『宝地図』『癒しの手』36冊89万部7ヶ国出版
著書『魔法の読書法』(イーストプレス)『魔法の宝地図』(カドカワ)『最強の習慣術』(ディスカバー21)『癒しの手』(きずな)36冊.89万部.7ヶ国語出版。36歳の時.多額の借金..リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。🌈