「4C速読・読書・学習法」大百科

40

たった1ステップで発想力が11%上がった方法とは?シカゴ大学が証明した簡単・無料の…

「新しい発想がでてこない」 子供から国の宰相まで悩むことです。 大人の教育では最重要課題で…

【必見 特別誌上セミナー】最後にプレゼントあり!普通の読書法の後に待つもの・4C読…

まず最初に2つの文章をお読みください.。 信じられないかもしれませんが どちらか1つが「実…

生まれて7時間後の赤ちゃんもやっている!人の人生は、「マネし合い」。

2019年、1冊の本が 大ベストセラーになりました。 非行少年の認知の問題にせまり 大きな反響…

20年前に判明していた車の運転中のハンズフリー通話が怖い理由 人は注意を向けたもの…

携帯電話を手にしながら 車を運転することは危険行為として 禁止されています。 では、手を使…

人間の赤ちゃんは【猿真似】をしない!私達は1歳の頃から、プロジェクト思考をやって…

1995年、世界的な発達心理学者 アンドリュー・N・メルツォフは こんな面白い研究を発表しまし…

18ヶ月の赤ちゃんですら、自分の先生を選んでいた!脳から考える「結局、伝わっていな…

「生後18ヶ月の子どもは新しい単語を  1回で学習する!」 あなたも私も乳児の頃は、脳の 情…

なぜ人間は翼がはえなくても、空はおろか月まで行けたのか?生命の3大要素からはじま…

ちょっとムズカシイ質問です。 「現在の生物学では  3つの能力がそろってはじめて 『生物』…

理由を考えるほど、予想がハズレやすくなる理由 読書で「言語化の混乱」を乗り越えよ…

1. 理由を明確にしたほうが、推論は当たるか? 2006年、オタゴ大学の ジャミン・ハルバーシ…

脳科学が明かす真実!対話の鍵は、話し手ではなく、「聞き手の脳」にあった。読書家ほ…

「本ばかり読んでいる人は  生の人間と上手くやっていけない」 下手したら100年以上前からあ…

復習の王道 エビングハウスの忘却曲線誕生秘話 人の記憶に残るのは、物語(エピソー…

「勉強には『復習』が大切!」 あなたも聞いたことがあるでしょう。 そこで引き合いに出され…