マガジンのカバー画像

宝地図の科学

139
世界一楽しくカンタンで効果が高い 自己実現方法「宝地図」。 その仕組みを最新の学術論文や知見で 解き明かしていきます。
運営しているクリエイター

#脳科学

無料プレゼント|日本テレビ「メレンゲの気持ち」で宝地図的メソッドードリームボード…

「夢を叶える宝地図」(KADOKAWA)著者の望月俊孝です。 本を書いたり、講演活動をして、 27年…

お客様が最もその商品に興味を示すのは広告を○回見た時だった!夢実現にも使える現在…

「お客様が商品を買うには、7回  広告を見ていただく必要がある」 1930年代のアメリカの映画…

「終わりよければすべて良し」は科学的に正しかった!ピーク・エンドの法則で簡単に人…

人生は思い出で出来ています。 でも、ほとんど人が動画のように 全場面を完全に想起できるわけ…

ダイエット・貯金・勉強・仕事の成功させる最重要要素「時間割引(遅延満足)」。宝地…

質問です。あなたは次のA、Bどちらの 提案に心が動きますか? A.「今日、1万円あげる」(現在…

私達の目は0.013秒で、写真の画像を識別している 目に入れる画像を意識して変え…

2013年、MITの脳認知科学教授 メアリー・ポッターらはとても 面白い研究を発表しました。 32…

大きな人生の目的を持った人ほど、ネガティブな出来事から立ち上がりがはやい。レジリ…

2013年、ウィスコンシン大学の ステイシー・M・シェーファーらは とても意義のある研究を 発表…

「何を見るか」よりも「何を見ないか」が大切 脳が持つ記憶の【えこひいき】機能を活用する2つの方法

昔、「多チャンネル」時代という 言葉がありました。懐かしいですよね。 YouTubeを始め無数の配信サービスが ある現在はいわば「無限チャンネル」時代です。 「何を見るか」に悩むことはありません。 むしろ「何を見ないようにするか」で悩むべきです。 理由は、あなたの脳の記憶における 「えこひいき」機能にあります。 1.  心地よい写真と嫌悪感がわく写真、どちらが記憶に残る? 1999年、エモリー大学の 研究チームは画期的な研究を 発表しました。 10人の男子学生に

スキ
77

「歩きスマホ」中は、視界が95%消えていた!私達がなぜスマホから目を離せないのか?

「駅構内や道路で歩きながら、スマホをみる」 こうした「歩きスマホ」はとどまることを 知りま…

人は日中、約6,200回考えている!?脳科学が明かす人の思考量と思考を変えるための唯…

「人は1日、何回考えるか?」 誰もが1度は考えたことがあるでしょう。 子供ならば実際に数え…

絵にすると、記憶に残る 認知症の高齢者の方でも効果があった学習法

前回の「音読」学習の記事は 好評をいただきありがとうございます。 とはいえ、教室や図書館…

オンライン学習の成功の鍵は、「受講生の表情」脳の鏡をつかって、学びを加速させよう…

ここ2年間で一様に広まったのが オンラインセミナーです。 Zoomを使えば、クリック1つで 「…

真似するだけでなく、真似されよう。人は模倣される体験で、社会性が高まる。

人は社会的動物です。 赤ん坊の頃から周囲の大人を 観察し真似して成長してきました。 「学び…

なぜ夢を持てない若者が増えたのか?デジタル・ネイティブ世代の最大の問題とは?

「デジタルが子どもを危険にさらす!」 よく耳にする論調です。 clubhouseもFacebookliveも T…

欲しいものの写真を見るだけで、あなたの脳に起きること 宝地図の科学

2,000年、リンダ・L・チャオと アレックス・マーティンは 重要な発見をしました。 合計10名の参加者(右利き)の協力のもと 次の2つの動作をしてもらい その時の脳の様子を観察します。 実験1 高速で表示される「道具」「動物」 「顔」「家」の白黒写真をしっかり見る。 実験2 「道具」と「動物」の写真をみせ その名前を黙って思い浮かべてもらう。 結果、いずれの実験においても 「道具」の写真をみたときが最も 脳の左腹側運動前野が活性化していました。 すなわち人は道

スキ
35